スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほほ。


号泣成功。

自分の好きな動画観てただけなんですけも、

ある程度楽しんで、感動して、

もう寝よっかなって、布団に潜り込もうとした瞬間に、

涙が溢れ出しました。

悲しくもなく、

嬉しいわけでもなく、

「涙出てきたけど、そもそも何で今泣いてんだ?」なんで思考も生まれたのですが、

もともと泣くことが目的だったので、

理由なんてなんでもいいですね。

いっぱい泣くとき、

人は心臓が振動して、

これがしゃくりあげるって動作になるんだろうけど、

このとき、

ハートのチャクラが綺麗になるみたいです。

もともとハートのチャクラは、愛や調和、回復のチャクラなので、

そこが詰まってしまうと、

調節したくって泣き出すのかも。

悲しいから泣くのではなく、

綺麗にしたいから泣く。

号泣中の私自身は、

自分の身体の振動が伝わってきて、

すっごい楽しかったです。

気持ちいいです。


定期的に泣いてあげよう、うん。



最後までお読みいただきありがとうございます。


そういえば・・・


最近、

涙というものを流していません。

楽しさ満載な日々なのは、

とても幸せでありがたいことなのですけれども、

涙を流した後の

あの脱力感とすっきり感は、

他じゃ味わえない・・・。

今、悲しいことやつらいことなどこれっぽっちもないのですが、

泣きたい・・・。

目が腫ればれになっても構わないから、

しゃくりあげて泣きたい・・・。

泣き疲れた後の爆睡力が、ほしい・・・。

朝起きたときのすっきり感が、たまらなくほしい・・・。



なので、

今から号泣できる方法を探します(^^)


でも、こんなこと考えてる時点で、

何か溜まってるんだろうなぁわし・・・、ほほ。


いざ実行。



ありがとうございます。





2016~2017


今年は「ありがとう」の年でした。
とっても楽しかった。

来年は「新しいありがとう」の年にします。
なので新しい楽しいことをたくさんします。

すべてはありがとうで出来てますね。



よいお年をお迎えください。




ありがとうございます!☆





久しぶりすぎて、

投稿ページにたどり着くのにえらい時間がかかってしまいました、ほほ。

なぜこのところずっと、ブログに足を踏み入れなかったのかなって、

探ってみているのですが、

じゃなぜ、今、書こうと思ったのかなって、

逆から探りをいれてみましたら、

まず、ふっとこのページが頭に浮かんで、

その浮かんだものをスルーせず、開くことが、今の自分にとって一番楽しそうだから。

でした。

実際開いて見たら、

最後に書いた日のまんま。

めまぐるしく変わる情報世界や日常など関係なく、

ネット上なのにもかかわらず、

同じまんまでいてくれてたことにすごく安堵。

ただほったらかしにしていただけですが、

この状態を見て、ホッとしている自分がいます(^。^)

自分の懐再発見というか、

ふるさとみたいに懐かしい思いがじわじわと・・・。

ホームとはよく言ったもんで、

ネット上の家みたいなものですね、これは。

またすぐ旅にでて、ほったらかしにされてしまうであろうこのページが、

今、たまらなく愛おしい・・・。

FBやツイッター、インスタも素晴らしいですが、

それよりも前からずっと、

私が開くのをじっと待っていてくれてる感じ。


・・・やたら愛おしい・・・。


ありがとね。



これからは、ふと、思い浮かんだことは、即実行、だな。

何度も思い浮かんだら尚更だ。

その方が、

人は、いい気分になれますね。


ありがとね。











ん・・・。

いいのかわるいのかはわからないけど、

もはや、

自分が誰でも構わないって思うときが増えてます。



Good - day


I am.

地球の名言

地球の名言 -名言集-

月と星と妖精ダスト
frower-zone
information-zone
Information !

My life is Now.

-- E N D --
musical-zone

*製作者ブログ*
new!!-zone
category-zone
weather-zone

-天気予報コム- -FC2-
profile-zone

odazone11

Author:odazone11
oda-zone(Oda.Masako)
(ReikiTeacher,medi-navi,Dance)
This Time Always NOW.

link-zone
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。