~my consciousness~
久しぶりな
2015-08-10 Mon 22:36

暑さも大分穏やかになり、

特に何事も無く、

穏やかに、

ただ穏やかに、日々が過ぎております。

日常の些細な事を幸せと感じることができるようになったので、

特にどこかに行かなくても、

ただただありがたいし気持ちがいいです。

なので、

多分誰も見やしない、

むしろ見たら、

いやぁな気分にさせられてしまう夕方のモクモクした雨雲ですら、

何だか今日はやたら愛おしくなってしまって、

散歩が長引きました、ほほ。



・・・楽しい・・・。


地球に感謝です。



以上ですっ(o^^o)



本日もお読みくださりありがとうございます。




別窓 | etc・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
音楽と今の空間と。
2015-07-05 Sun 20:53

小さい頃からずっと、

音楽なしで過ごすことなんてありません。

なぜこんなにも音楽が好きなのかは置いておいて、

最近の学びから、

音楽を聴く自分に変化がありました。


周波数のことも、

個人的に調べたりして、

専門的なことはわからないまでも、

“音”の人への影響力っていうのはすごくって、

癒されたり、元気になったり、時に攻撃的になったり・・・はい、します(^^;)。

音楽と共にある日々が、

とってもありがたいです。



“今この瞬間に在る”を学び体感する中で、

最近“静寂”っていうのを意識しています。

静寂に気づいたら、今この瞬間にいるってこと、

静寂に意識が向いているときが、今。

まだまだ少しですが、静寂に包まれる瞬間ってのを感じるようになってきました。

勿論この静寂の中には、

私たちが普段認識している“音”は無いと解釈すればいいのだと思います。

この静寂、空間に形として現れたものを、

私たちは見たり聞いたり感じたりしている、ってことなんだと。

音が聞こえる時、その音は、

この空間、静寂を波打って、音波に変わり、私たちに届いているのでしょう。



夜空の星のきらめきを見せてくれているのは、

星と星の間の空間、隙間、スペースのお陰。

この空間が無かったら、きっと星を星と理解できませんもんね。

星と星、星と自分の間の距離感も、

この静寂という空間がつくりだしてくれてます。

だから、とても綺麗なんですね。

それにやっと気づきました。


じゃ、

これを音楽に置き換えてみたらどうだろう。

楽譜。

(はい私楽譜読めないしミュージシャンじゃないので的確でははいかもですが、書いてみます(^^;) )

五線譜の中には色んな音符が並んでいます。

音符は、音の高低だけじゃなく、長短も表してくれているのですが、

ようは、音を出すタイミングも表示されていますよね。

♪♪♪♪♪♪♪・・・

(音符記号が一種類って・・・・・楽譜想像していただけたら、すいません(^^;;;))

楽譜を見ながら奏でている音楽も、

実は、音を出すタイミングで、その曲がどんなか決まりますね。

ヒップホップになろうが、演歌になろうが、

すべて、音の出るタイミングがあるから、リズムが決まり、ジャンル分けも可能に。

実際、音楽をつくりだしているのは、

音符だけじゃなくって、音符が表してくれているタイミング、

そのタイミングをつくりだしてくれているのが、

音符と音符の隙間、空間、スペース、ですよね。

楽譜の、音符が書かれていない白い部分。


聴いた音を音楽だと認識して、

ジャズ、R&B、ボサノバなどど聴き分けて、

好きだとか気持ち良いだとか楽しめるのって、

音と音の間にある静寂、隙間のお陰でもありますね。


「奇跡を引き寄せる音のパワー」ーJonathan Goldmanーという本の中で、

沈黙の大切さについて書かれていました。

“音と音の間の静けさこそ大切である。-略-
沈黙と音の関係は陰と陽の関係にほかならない。音の対極にある沈黙は音と同じくらい大切だ。”・・・と。

読んだ時なんのこっちゃと思っていたのですが、

やっと、この意味がわかりました~(^^)。


今まで音から音へ先走って聴いていたので、

上っ面しか聴けていなかったようです・・・。

ええ、今を生きていませんでしたから、はい。

なんてもったいない・・・。

本気でそう思ったので、

最近、空間も意識して聴くようにしたら、

音楽って、もっともっと深くて、素敵なものなんだって思えています。

自分の中で振動して広がっていく感じで、

より響き渡る感覚の虜になっております~。

“ほぉ~この曲って本当はこんな音してたんだぁ~。これが聴くってことなんだぁ~”って、

すごく新鮮で、今まで以上に音楽とコミュニケーションとれてる感じします。


そういえば、自分の体の細胞も隙間だらけなんですよね。

隙間、空間を意識すると、

自分の中の隙間、空間が動き出すんですね。

目覚めるっていったらいいのかな。

あ、私がやっとそれに気づいただけか、ほほ。

それでもなんでも、

全身で音楽聴いてる感じって、すっごく気持ち良いですね。

大好きな音楽がもっと大好きになりました。

空間が空間を呼ぶのか、

新たに素敵な私好みの音楽も教えてもらえたりで、

ますます自分全体が心地よくって、

音楽聴いていないときでも、、

体の中音楽流れてる感覚があります(O^^O)。



“今に在る”っていうのは、

音楽はもちろん、

日々の些細な行いを、

きらきらさせてくれるんですね。


これはも~やめられません。



気づいてよかったです。





そんな感じです。


本日もお読みくださりありがとうございます。



Good-day☆



別窓 | etc・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2015-07-05 Sun 01:08

今日は、

星出彰彦宇宙飛行士の講演会に行ってきました。

星出宇宙飛行士

写真よりもずっとかちょいい方でした。

地球の外に出たことのある方など、

滅多にお目にかかれることもないので、

近くで見れたらいいなぁと思っていたら、

上手いことよい席に座れました。



きっと誰もが、

一度は宇宙に行ってみたいって思ったりしますよね。

希望はしても、そんなに簡単にいけるもんじゃないのに、

実際に行った人って、

も~それだけでリスペクトです。


運よく至近距離でお話を聞くことができたのですが、

やはり体も精神も頭脳も鍛えられた方でしかも、

宇宙遊泳経験のある方というのは、

同じ人でも周波数が違うようです。

なんだろう、

安定した、ブレない、しかもやさしいエネルギーが伝わってきました。

同じ場所にいることが、

安心できて、すっごく楽しいんです。

しかも、ただ立っているだけで、広大なエネルギーを発しているようで、

地球に生きているだけでは得られない何かを受け取った人。

自信ということばを超えた人。

スペースに存在する人。

ことばを超えた何かを知っている人。

そんな感じしました。

ホール中周波数高くなってました。


以前、私、幽体離脱して、

宇宙に飛んでったことあるんですが、

それって意識だけだし、

地球は見れませんでした。

地球に存在する者として、

外から実際に地球を見ることって、

何よりすっごく価値あることなんじゃないかと。

「地球があるからこそ。」って、

星出宇宙飛行士もおっしゃっていました。


もうそろそろ、

地球にいる私たちも、

宇宙に存在する地球に住んでいるってこと、

意識するべきなんじゃないかなぁ。


地球痛めつけて、

地球人どうしで争ってることって、

ちゃんちゃらおかしい。


今日は特にそう思いました。

少なくとも私だけでも、

地球人であることを意識して、地球にいようと思います。


地球は宇宙にあることを、忘れないように日々過ごそうと思います。



そんな感じです。


本日もお読みくださりありがとうございます。

FullSizeRender (25)

かっちょいっす~☆
























別窓 | etc・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の空
2015-07-01 Wed 21:50

いやぁなんとも。

空というのは本当に、一日がんばったご褒美をくれますね。

いつも空ばっかり見ています(^^)

FullSizeRender (22)

今日もすごくて暫く見つめてました。

地球に生まれてきてよかったって思えるひととき。

地球って綺麗。


大事にしないと。






本日もお読みくださりありがとうございます。

Good-day☆







別窓 | etc・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
空からのことば
2015-06-28 Sun 01:21
今日は都内でセミナー受けてきました。


今回も素晴らしい体験が出来て、

新しい発見と深い出会いがありました。

再会と言った方がいいかも知れません。

そのことについては、まだ自分の中で纏まっていないので、

また改めて機会つくって書ける時がきたら書きます。

この体験をして、

地球っていうマザーアースを、

今まで以上に深く、優しく愛していこうって決めました。

だってマザーアースはずっと長いこと、

私たちが何をしていても、

すべてを受け入れて愛してくれていることが実感できましたから。



その後、都内に行ったら行かなきゃ気がすまない渋谷へ。

(ええ、渋谷の雑踏に育てられましたよの^^;)

用事済ませて駅に向かう途中、

19:00になるのになぜか明るいなぁって空を見上げたら、

もう・・・もう・・・、

shibuya 19:00

きらきら眩くって、時間そっちのけで空に向かって走り出してました。

空全開になったところで撮りました。

都会だろうが田舎だろうが関係ないですね。

空はいつも空、

どこであろうと綺麗なもんは綺麗です。

この輝きは、私にとって、

地球からの答えです。

マザーアースからの贈り物です。

ちゃんと私のこと見ててくれたんだって、

すっごくうれしくなりました。

地球に住んでるみんなのこと見ててくれてる。

だから私も地球見つめて、一緒に生きていきます。


この都会でも、

地球は、地球ですね。

写真にすると、実際見たのより劣ってしまって申し訳ないのですが、

見た人がそれぞれの感覚で地球、空からのことばとして受け取ってくれたらいいなぁ。

私と同じように写真撮ってる方何人かいました。

だって本当に綺麗だったですもの。

自然であること、在るがままの偉大さと美しさにいつも気づける人、

ちゃんとそれを在るがままの自分で受け止めて、

コミュニケーションとれる人になれるように、

これからも、まずは、

空を見上げるってこと、

続けていきます。

だって簡単。

顔をちょっと斜め上に上げればできることですもの。


ふふ。



そんな感じです。



本日もお読みくださりありがとうございます。



Good-day☆










別窓 | etc・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | oda-zone free blog | NEXT